PHP

WordPress

Gutenberg用の校正プラグインを作成しました

機能 Yahoo!API の校正支援APIを利用して校正を行います。 導入手順 ZIPをダウンロード『プラグインのアップロード』からインストールプラグインを有効化Yahoo! APIのClient IDを...
WordPress

【Gutenberg】公開済みの記事のプレビューの変更が反映されない場合の対処方法

メタボックス を使用している場合 かつ 公開後の投稿の場合、変更した内容がプレビューで反映されない場合があります。 すでにIssueとして挙がっているので今後本体側で修正される可能性が高いですが、それまでは自分で修正する必要がありま...
WordPress

Gutenbergエディタ(ブロックエディタ)にボタンを追加する

WordPressのバージョンが5.0になり、エディタが新しくなりました。 これまでのTinyMCEとは異なりReactを利用したモダンな実装になっており、エディタへの機能の追加方法も大きく変わりました。 ここでは選択...
WordPress

WordPressのTinyMCE投稿エディタでダイアログを出すボタンを追加する

WordPress5.0からGutenbergという新しい投稿エディタがデフォルトになりましたが、プラグインで前のバージョンの投稿エディタ(TinyMCE)はまだ使えます。 また新しいエディタ内でも「フォーマット」⇒「Clas...
WordPress

WordPressでマーカーアニメーション

先日マーカー(蛍光ペン)で線を引くようなアニメーションをつけるjQueryプラグインを作成しました。 せっかくなのでWordPressから簡単に使用できるようにプラグイン化しました。 プラグインの特徴 ...
WordPress

WordPressのアクションやフィルタの適用を最小限にする

「add_action」や「add_filter」によってフックすることでWordPressの機能を拡張することができますが、闇雲に追加すると他で追加されたものと競合して予期せぬ動作になってしまうことがあります。 remove_ac...
WordPress

WordPress の「アクション」と「フィルタ」を「フック」してプラグインを開発してみる

の続き 最小限のプラグインが用意出来たので機能を実装していきます。 最初に WordPressのプラグインを作成するうえで絶対に必要な概念として「アクション」と「フィルタ」があります。 WordPressは...
WordPress

WordPressのプラグインを自分で開発してみる

WordPressを運用しているなら必ずと言ってもいいほどお世話になるプラグイン。 お問い合わせフォームからSEO対策、サイトマップ生成やサイトの高速化まで様々なプラグインがあります。 何かWordPressに欲しい機能があった...
WordPress

WordPress PWA プラグイン比較

プラグインを使用してPWA化してみたのですが、いくつかPWA用のプラグインがあるようなので比較してみました。 なお、インストール数などの情報は2018/10/7の時点でのものになります。 追記: 2018/12/13 インストール...
WordPress

Elasticsearchのような検索機能を提供するためのWordPressのプラグインを開発しました

WordPressはデフォルトでキーワード検索機能がありますが、精度はあまりよくありません。 具体的には、例えば「php wordpress 管理サイト」のように検索した場合、これらすべての単語を含んでいる記事しか引っかかりません。...
タイトルとURLをコピーしました