AmazonItemLookupTook (試用版)のダウンロード

AmazonItemLookupTook (試用版) は以下からダウンロードできます。

ダウンロードの前に利用規約をお読みください。

 

Googleの「望ましくないソフトウェアのポリシー」を厳守する努力をしております。

AmazonItemLookupTook の機能に関してはAmazonItemLookupTook のヘルプ・Q&Aをご覧ください。

インストール方法

1.上記リンクからZIPファイルをダウンロードします。

2.適当な場所で展開します。

3.インストーラ(setup.exe)を実行します。

アプリケーションの使用するフォルダ及びレジストリ

1.アプリケーションの実行ファイルの保存場所はインストール時に指定します。

2.設定情報の保存のためにアプリケーションフォルダを使用します。

通常は「C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\technote\AmazonItemLookupTool」

3.取得したデータのキャッシュ用のデータベースの保存のためにアプリケーションフォルダを使用します。(製品版のみ)

4.デフォルトのCSV保存先としてドキュメントフォルダを指定します。

通常は「C:\Users\ユーザー名\Documents\technote\AmazonItemLookupTool」

5.Gmail連携用に使用するWebBrowserのIEのバージョンを最新にするために、アプリケーション起動時のみレジストリの値を変更します。終了後は元に戻ります。

詳細

WebBrowserのIEバージョンを最新にする。

System.Windows.Forms.WebBrowserのブラウザレンダリングバージョンの変更

アンインストール方法

通常のアンインストール方法をとります。

1.コントロールパネルのプログラムのアンインストールを開きます。

2.「AmazonItemLookupTool」を探し、右クリック>アンインストールを選択します。

アンインストールでは実行ファイルの保存場所(上記の1)及び設定情報と取得したデータの保存で利用したアプリケーションフォルダ(上記の2と3)が削除されます。

CSV保存先としてデフォルトで指定されるドキュメントフォルダ(上記の4)は、使用するために保存したCSVが残っていることを考慮して削除されません。不要な場合は各自削除してください。