AmazonItemLookupTook の ヘルプ・Q&A

  1. 何を行うツールですか?
  2. 試用版はどこでダウンロードできますか?
  3. 製品版はどこでダウンロードできますか?
  4. Amazon Product Advertising APIの認証情報はどこで設定しますか?
  5. 認証情報にある「アソシエイトタグ」とは何ですか?
  6. Amazon Product Advertising APIの認証情報はどこで取得できますか?
  7. データはどこに入力しますか?
    1. 手入力
    2. ファイルを開く
    3. ドラッグアンドドロップ
  8. CSVファイルを読み込み中に「読み込み中にエラーが発生しました。この行を飛ばして読み込みを続ける場合は「はい」を、読み込みをキャンセルする場合は「いいえ」を押してください」とでました。どうすればよいですか?
  9. 表示する項目を変更したい
  10. 項目名を変更したい
  11. 最新のデータが欲しいので取得済みのデータを削除したい
  12. 取得したデータの詳細が見たい
  13. 出力する項目を変更したい
  14. 終了動作とは何ですか?
    1. システム音の再生
    2. ファイルの保存
    3. 任意のコマンドの実行
    4. メールの送信
    5. アプリケーションの終了
    6. 電源アクションの実行
  15. 保存するときにヘッダーを出力させたくない
  16. エンドポイントを日本から変更することはできますか?
  17. 入力する値にASINやJANが混ざっていても大丈夫ですか?
  18. 試用版と製品版の違いは何ですか?
    1. データ
    2. 収集動作
    3. 終了動作
    4. その他
  19. 不具合を見つけました
  20. 仕様変更や機能を追加したい

何を行うツールですか?

入力されたJANASINなどからAmazonの商品情報を取得するツールです。

情報の取得には無料で利用できる「Amazon Product Advertising API」を使用しています。

試用版はどこでダウンロードできますか?

こちらのページからダウンロード可能です。

製品版はどこでダウンロードできますか?

ランサーズストアに出品しております。

Amazon Product Advertising APIの認証情報はどこで設定しますか?

メニューから「設定」>「認証情報」を選択します。

アクセスキーとシークレットキーを入力し、「保存して閉じる」を押下します。

ダウンロードした認証情報CSVファイルのドラッグアンドドロップでも設定可能です。

認証情報にある「アソシエイトタグ」とは何ですか?

情報を取得するAPIを使用する際に指定する必要があるパラメータです。

取得されたデータの「URL」にここで指定した値が使用されます。

よくわからない場合は空か適当な英数字を入力します。

Amazon Product Advertising APIの認証情報はどこで取得できますか?

以下のページを参考にしてください。

AmazonアソシエイトのアクセスキーIDとシークレットキー(シークレットアクセスキー)を取得する方法 | ヘルプ | WPアソシエイトポスト
AmazonアソシエイトのアクセスキーIDとシークレットキー(シークレットアクセスキー)を取得する方法 | ヘルプ | Amazonアソシエイト(アフィリエイト)のアクセスキーIDとシークレットアクセスキーを取得するには、Amazonアソシエイトのアカウントが必要です。 まだアカウントを作成していない場合は、「Amaz...
Amazon Product Advertising API(アクセスキー&シークレットアクセスキー)の取得方法 | TokoAruga.com
【Amazonアクセスキーの取得方法とシークレットアクセスキーの確認方法】を説明します。Amazon Product Advertising API(PA-API)は、Amazonアソシエイトのリンク作成プラグインをWorpdressで使う時に必要です。PA-APIアカウントの作成からAmazonアクセスキーの取得とシ...

データはどこに入力しますか?

左側のテキストエリアに入力します。

入力の仕方は3通りあります。

手入力

キーボード入力で入力することができます。

ファイルを開く

テキストエリアの下の「ファイルから読込」からJANコード等が列挙されたファイルから読み込むことができます。

読み込むできるファイルタイプはテキストファイル(*.txt)とCSVファイル(*.csv)です。

テキストファイルはコードだけが改行区切りで列挙されている必要があります。

CSVファイルは次のようなダイアログが開きます。

取り込む列を選択して「OK」を押します。

ヘッダー行がない場合は右下の「ヘッダー行あり」のチェックを外します。

ドラッグアンドドロップ

テキストエリアにドラッグアンドドロップでファイルを読み込むことができます。

CSVファイルを読み込み中に「読み込み中にエラーが発生しました。この行を飛ばして読み込みを続ける場合は「はい」を、読み込みをキャンセルする場合は「いいえ」を押してください」とでました。どうすればよいですか?

CSVファイルに正しくないフォーマットのデータ(「”」が正しく使われていないなど)がある場合にこのダイアログがでます。

その正しくないデータを飛ばして読み込みを行う場合は「はい」を選択します。

CSVファイルを確認して修正を行う場合は「いいえ」を押して、再度読み込みを行ってください。

表示する項目を変更したい

メニューから「設定」>「出力フォーマット」>「出力項目設定」を選択します。

右側が現在使用中の項目です。

左側から新たに使用したい項目を選択して中央の「>」ボタンで使用する項目に追加できます。

逆に右側から不要な項目を選択して中央の「<」ボタンで削除できます。

右側の使用中の項目は、選択して右側の「↑」「↓」で並び替えが可能です。

項目の選択ではShiftキーやCtrlキーなどで一度に選択することができます。

項目を変更したら下の「保存」で変更を反映します。

項目名を変更したい

メニューから「設定」>「出力フォーマット」>「出力ヘッダー設定」を選択します。

右側に入力した文字が表示されるようになります。

最新のデータが欲しいので取得済みのデータを削除したい

すべて削除する場合は、メニューから「データ」>「取得済みのデータをすべて削除」を選択します。

(削除するデータがない場合は選択できません)

特定のデータを削除する場合は、リストから削除したいデータを選択して「Deleteキー」を押します。

取得したデータの詳細が見たい

リストから詳細が見たいデータをダブルクリックすることで見ることが可能です。

出力する項目を変更したい

出力される項目は表示されている項目のうちチェックが入っているものです。

出力したい項目が表示されている項目にない場合は、まずは表示する項目を変更してください。

チェックの切り替えは項目名の部分をクリックします。

終了動作とは何ですか?

すべての情報の収集が終わった後に実行する動作です。

以下の6つがあります。

システム音の再生

ファイルの保存

日付等を含めたファイル名で保存可能です。

任意のコマンドの実行

保存したファイルを含めたコマンドを実行可能です。
例:notepad ${file}

メールの送信

保存したファイルを送信可能です。

タイトル、本文は自由に記述可能です。

gmailと連携可能です。

アプリケーションの終了

電源アクションの実行

シャットダウンが可能です。

保存するときにヘッダーを出力させたくない

以下の方法で設定可能です。

メニューから「設定」>「その他」を選択します。

「ヘッダー出力」の項目を「False」にし、「保存して閉じる」を押下します。

エンドポイントを日本から変更することはできますか?

以下の方法で設定可能です。

メニューから「設定」>「その他」を選択します。

「エンドポイント」の項目から任意のものを選択し、「保存して閉じる」を押下します。

入力する値にASINやJANが混ざっていても大丈夫ですか?

デフォルトの設定では正しく取得できません。

以下の方法で一度に取得する件数を1件に変更してください。

メニューから「設定」>「その他」を選択します。

「取得件数」の項目を「1」にし、「保存して閉じる」を押下します。

試用版と製品版の違いは何ですか?

試用版は以下の制限があります。

データ

以下の項目以外が全て空になります。

  • 入力値
  • ASIN
  • EAN(JAN)
  • タイトル
  • 取得日時
  • データ取得ステータス

収集動作

  • 最初の10件のみ取得します
  • APIのアクセス間隔の自動調整は行われません
  • おおよその終了時間を計算・表示しません

終了動作

  • 「ファイルの保存」は実行されません
  • 「任意のコマンドの実行」は実行されません
  • 「メールの送信」は実行されません
  • 「電源アクション」は実行されません

その他

  • データベースの機能は使用できません
  • エンドポイントはJPのみ利用可能です
  • 空のデータおよび真理値の値の設定は利用できません
  • APIの試行回数の設定は利用できません
  • アソシエイトタグの設定は利用できません

不具合を見つけました

お問い合わせからご報告いただけますと幸いです。

できる限りご対応いたします。

仕様変更や機能を追加したい

お仕事のご依頼はランサーズで承っております。