PHP

【Laravel】Laravel Dusk時に使用される .env ファイル

Laravel Dusk は Laravel で手軽にブラウザテストを行うためのライブラリです。 とても便利なライブラリですが、通常のユニットテストと環境変数ファイルに関する動作が大きく異なっているため注意が必要です。 通常使...
JavaScript

【Vue.js】i18n をテンプレート以外から利用する

Vue I18n の設定例 plugins/i18n.js import Vue from 'vue'; import VueI18n from 'vue-i18n'; import options from './optio...
PHP

【Laravel】RequestでURLのパラメータを取得する

きっかけ LaravelでapiResourceを使用してCRUD用のAPIルートを設定した場合、以下のようになります。 MethodURINameGET|HEADapi/teststests.indexPOSTapi/tes...
JavaScript

JavaScript でオブジェクトの配列の特定のキーの値を使用してオブジェクトに変換する

やりたいこと const data = [ { id: 1, name: 'test1', }, { id: 2, name: 'test2', }, { id: 3, ...
WordPress

Gutenbergのパッケージのバージョン取得ライブラリ

こちらの記事で紹介したAPIをより簡単に利用するためのライブラリです。 処理 以下の順でデータの取得を試みます。 ライブラリ内APIリポジトリ ライブラリ内 API更新用のリポジトリを req...
WordPress

Gutenbergのパッケージのバージョン取得API

Gutenbergは下位互換性はあまり考慮されておらず、破壊的な変更が度々発生します。 また、それぞれの環境で使用されているGutenbergや使用されているパッケージのバージョンを取得する方法がありません。 下記の記事で書い...
開発

Travis CI でビルドステージを使用する

ビルドステージとは、ジョブをグループ化し、ステージ内のジョブが終わってから次のステージに進むようなビルドを行うための仕組みです。 動作確認用のリポジトリ 基本的な使用方法 ステージの順番定義 sta...
開発

Travis CI の挙動まとめ

引っかかった点などのまとめ deploy.provider = releases で既にリリース済みに対してデプロイを行った場合 deploy.overwrite = true を設定しておくことで上書きしてくれます。 ...
開発

Travis CI の環境変数の出力例

使用可能な環境変数はこちらのページにあります。 ただ、どのような情報が入っているかがあまりわからなかったため、実際に動かして確認してみました。 動作確認用のリポジトリ masterへのマージとタブプッシュ時のみを...
WordPress

Gutenberg のバージョンごとの互換性について

Gutenberg プラグインのバージョン v5.9 から editor パッケージのいくつかのコンポーネントを使用すると以下のようなメッセージが出るようになりました。 wp.editor.BlockFormatControls i...
タイトルとURLをコピーしました